ニッスイもサバ缶値上げ

経済・ビジネス

日本水産は5日、サバの缶詰(全11品)の価格を4月1日出荷分から7~10%引き上げると発表した。原料となる国産サバの価格が高騰しているほか、物流費や人件費が上昇しているため。値上げは昨年8月以来。

主力の「スルッとふたSABA さば水煮」(150グラム)では、数十円程度の値上げとなる見通し。健康志向の高まりや調理のしやすさからサバ缶の需要は拡大傾向にある。マルハニチロや極洋も今月値上げに踏み切った。

日本水産が値上げするサバの缶詰(同社提供)日本水産が値上げするサバの缶詰(同社提供)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 販売・価格改定・販促・見本市など