日本とベトナム、防衛交流を強化=海自艦が寄港、軍首脳も訪日

政治・外交

【ハノイ時事】日本とベトナムが、防衛・安全保障分野の交流を強化している。海上自衛隊の「せとゆき」など練習艦2隻が6日、ベトナム中部ダナンに入港し、歓迎式典が行われた。一方、同国人民軍首脳がこのほど訪日し、岩屋毅防衛相らと両国の連携を確認した。

日越両国は、海洋進出を加速させる中国を警戒し、中国に対するけん制が不可欠という点で利害が一致する。今後も協力を深める方針だ。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 安保・防衛(政治面) 外交 中国 ベトナム