職務全うのため環境整備=防大卒業式で首相訓示

政治・外交 社会 暮らし

安倍晋三首相は17日、防衛大学校(神奈川県横須賀市)の卒業式で訓示した。首相は「今や自衛隊は、国民の9割から信頼を勝ち得ている。次は私たちが、自衛官諸君が強い誇りを持って職務を全うできるよう、環境を整えるために全力を尽くす」と述べた。憲法9条への自衛隊明記を目指す決意を重ねて示唆した発言とみられる。

昨年末に策定した防衛大綱に関しては「宇宙・サイバー・電磁波といった領域で優位性を保つことができるよう、次なる時代の防衛力の構築に向け、今までとは抜本的に異なる速度で変革を推し進める」と述べた。

防衛大学校の卒業式で訓示する安倍晋三首相=17日午前、神奈川県横須賀市防衛大学校の卒業式で訓示する安倍晋三首相=17日午前、神奈川県横須賀市

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政府・内閣 安保・防衛(政治面) 教育 暮らし 神奈川県