東京で桜満開=全国一番乗り、史上5番目-気象庁

社会

気象庁は27日、東京都千代田区の靖国神社にある桜(ソメイヨシノ)の標本木が満開になったと発表した。横浜や福岡と並んで21日に開花し、満開の観測は全国で一番乗りとなった。

東京では1953年の統計開始以来、5番目に早かった。平年に比べると7日早いが、昨年よりは3日遅かった。東京の桜の満開が最も早かったのは3月21日(2002年)。

開催中の「お江戸深川さくらまつり」で、和船に乗り花見を楽しむ見物客=27日午後、東京都江東区開催中の「お江戸深川さくらまつり」で、和船に乗り花見を楽しむ見物客=27日午後、東京都江東区

見頃を迎えた桜=27日午前、東京都千代田区見頃を迎えた桜=27日午前、東京都千代田区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 環境・生物・自然 気象 東京都