新在留資格、イラン除外=強制退去に協力せず-法務省

政治・外交

法務省は、外国人の就労拡大に向け1日導入された新在留資格「特定技能」の付与対象について、イラン国籍を有する人を除外することを決め、同日付の官報で告示した。不法滞在などを理由に強制退去を命じたイラン人の引き取りにイラン政府が協力しないのが理由。新資格を付与すれば不法滞在などが増えるとの懸念がある。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 法務行政 イラン トルコ