拉致被害者向けラジオ支援検討=菅官房長官

政治・外交 社会

菅義偉官房長官は2日午前の記者会見で、日本人拉致被害者ら向けに日本の情報やメッセージを送っているラジオ放送「しおかぜ」を運営する民間団体「特定失踪者問題調査会」に対し、政府として運営費の支援を検討していることを明らかにした。しおかぜの周波数を増やしたのに伴い、団体側が政府に支援を要請している。菅氏は「今後予算の執行状況を踏まえつつ、可能な限りお応えしたいということで検討中だ。拉致問題の解決に向けて全力で取り組んでいきたい」と語った。

記者会見する菅義偉官房長官=2日午前、首相官邸記者会見する菅義偉官房長官=2日午前、首相官邸

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政府・内閣 事件・犯罪 北朝鮮