KDDIもスマホ決済参入=9日に「auペイ」-携帯3社出そろう

経済・ビジネス

KDDI(au)は4日、モザイク状の「QRコード」を使ったスマートフォン決済サービス「au Pay(ペイ)」を9日から始める、と発表した。NTTドコモ「d払い」、ソフトバンク系「ペイペイ」と並び、大手携帯電話3社のQRコード決済サービスが出そろった形。スマホ決済は金融・IT融合型のフィンテック企業などの参入が相次いでおり、利用者の囲い込み競争が一段と激しくなりそうだ。

電子マネー「auウォレット」のアプリを既に取り込んでいる利用者は、スマホ画面でauペイの機能を呼び出す。事前に登録した銀行やクレジットカードの口座からお金をチャージして使う。また、携帯利用料金などに応じてたまるポイントを電子マネーに換金し、auペイでも支払いに充てられる。今夏にはセブン銀行でのチャージが可能になるほか、残高不足の場合は携帯料金で後払いする方法も選べる。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 新サービス