北朝鮮非核化へ連携=中国は国際秩序参加を-G7外相会合

政治・外交

【ディナール(フランス)時事】先進7カ国(G7)外相会合は6日、フランス北西部ディナールで2日目の協議を行った後、北朝鮮の非核化へ向けた連携維持などを確認する共同声明を発表し閉幕した。

河野太郎外相は会合終了後、記者団の取材に応じ、「北朝鮮の完全非核化に向けたコミットメントを確認した」と強調。また、日本人拉致問題の即時解決に向けて各国に理解と協力を要請したと明らかにした。

声明では中国の海洋進出を念頭に、東シナ海・南シナ海での安定とルールに基づく秩序を損なう一方的な行動に強い反対を表明。国際秩序への責任ある参加を中国に促した。また、中東やアフリカの安定化へ向けた協力を確認した。

6日、フランス北西部ディナールで2日目の協議に臨む先進7カ国(G7)外相ら(AFP時事)6日、フランス北西部ディナールで2日目の協議に臨む先進7カ国(G7)外相ら(AFP時事)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 外交 中国 フランス 北朝鮮