トランプ米大統領、5月25~28日に来日=令和初の国賓、新天皇と会見

政治・外交

政府は19日の閣議で、トランプ米大統領夫妻を国賓として5月25~28日に日本に招待することを決めた。皇太子さまが5月1日の新天皇即位後、初めて会見する国賓となる。安倍晋三首相はトランプ氏と首脳会談を行い、日米同盟深化の方針を確認する。

菅義偉官房長官は記者会見で、トランプ氏来日の意義について「新たな令和の時代における初めての国賓として大統領夫妻をお迎えすることは日米同盟の揺るぎない絆を象徴するものだ」と強調。「地域や世界の平和と繁栄に貢献する日米のグローバルなパートナーシップがさらに強化されることを期待したい」と述べた。

日米首脳は北朝鮮の非核化や拉致問題のほか、新たな貿易協定交渉などをめぐって協議する見通し。ゴルフや大相撲観戦も調整している。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政府・内閣 外交 フランス イタリア 日本 米国