中国に燃料電池部品供給=FCV普及を後押し-トヨタ

経済・ビジネス

【北京時事】トヨタ自動車は22日、中国自動車大手の北京汽車集団傘下の商用車メーカー、北汽福田汽車に、燃料電池の部品を供給することで合意したと発表した。中国での燃料電池車(FCV)普及を後押しするとしている。

北汽福田は自社の大型バスにトヨタの部品を使った燃料電池システムを搭載する。トヨタは燃料電池分野で中国企業との関係強化を目指しており、今回の合意はその第1弾。「今後は北汽福田以外の商用車メーカーとの協力も推進する」と強調した。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 提携・合併・買収 中国 日本