ルノーとの統合に慎重=「大事なのは日産の将来」-西川社長

経済・ビジネス

日産自動車の西川広人社長は23日朝、企業連合(アライアンス)を組むフランス自動車大手ルノーからの新たな統合提案について、「具体的には答えられない」と語った。その上で「一番大事なのは日産の将来。アライアンスは将来のためにどう使っていくかとのスタンスで仕事をしていく」と従来の主張を繰り返し、改めて統合に慎重な姿勢を示した。東京都内で記者団の質問に答えた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 提携・合併・買収 フランス 日本