京セラ、米工具販社を買収=900億円、過去最大

経済・ビジネス

京セラは7日、米国の建築用工具販売会社サザンカールソン(ネブラスカ州)を買収すると発表した。買収額は京セラでは過去最大の約900億円。北米での販売力強化や販路拡大が狙いで、6月の買収完了を目指す。

サザンカールソンの2018年12月期の売上高は約600億円。建築用工具の販売などに強く、米国を中心に150以上の店舗を展開する。京セラは需要の伸びや収益の安定が期待できる建築用工具事業の買収を国内外で進めている。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 国際業務 提携・合併・買収 日本 米国