三菱ケミ、勤務時間内は禁煙=国内従業員対象に来春から

経済・ビジネス

三菱ケミカルホールディングスの中核子会社三菱ケミカルは21日、国内の全従業員を対象に勤務時間内の禁煙を実施すると発表した。従業員の受動喫煙を防ぐのが狙いで、化学大手では珍しい取り組みだという。2020年4月から実施する。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 雇用・賃金・福利厚生 日本