京セラ、セラミック事業買収=ドイツ企業から100億円規模

経済・ビジネス

京セラは30日、欧州子会社を通じドイツの部品メーカー、フリアテックからセラミック事業を買収すると発表した。欧州にセラミック部品の生産拠点を設け、供給体制を強化する。買収額は100億円規模とみられ、今秋の買収完了を目指す。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 提携・合併・買収 ドイツ