日産の賛同不可欠=仏財務相、ルノー・FCA経営統合で

経済・ビジネス 政治・外交

【パリ時事】フランスのルメール経済・財務相は5日、自動車大手ルノーとフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)との経営統合について、「日本のパートナーを排除しないことが条件だ。日産が統合に賛同しなければならない」と強調した。日本メディアの取材にパリで語った。

ルメール財務相は、FCAとの経営統合はルノー、日産自動車、三菱自動車の3社連合の枠組みの下で行われるべきだと改めて主張。現時点では日産の賛否が明確になっていないと指摘した。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 提携・合併・買収 産業政策 フランス イタリア 米国