植物由来プラに置き換え=「カップヌードル」容器-日清食品

経済・ビジネス

日清食品(東京)は11日、主力のカップ麺「カップヌードル」の容器を、環境負荷の小さい植物由来のプラスチックを使用したものに切り替えると発表した。12月から始め、2022年3月末までに切り替えを完了させる。

カップヌードルの容器に使用している石油化学由来のプラスチックを植物由来のものに一部置き換え、容器に使う再生可能な資源の割合を従来の71%から81%に引き上げる。同社は他の商品でも採用を検討していく。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 環境・リサイクル