有本さん父にトランプ氏の手紙=拉致問題「全力尽くす」

社会

北朝鮮による拉致被害者有本恵子さん=失踪当時(23)=の父明弘さん(90)=神戸市長田区=に、トランプ米大統領から手紙が届いていたことが16日、分かった。明弘さんは5月にトランプ氏が来日した際、面会に先立ち、手紙を送っており、今回は返事が届いた形となる。

明弘さんによると、手紙は15日までに政府関係者から手渡された。トランプ氏の直筆とみられ、「明弘、あなたのために全力を尽くしています。安倍総理も同じです。あなたはきっと勝利するでしょう。お会いできて良かったです」と書かれ、解決に向けた意気込みがつづられていた。

明弘さんは5月27日に東京都内でトランプ氏と面会。明弘さんの話に熱心に耳を傾ける姿が印象的だったという。

手紙を受け取り「感激の涙が出た」といい、「手紙に励まされた。トランプ大統領に期待している」と話した。

トランプ米大統領からの手紙を見せる、拉致被害者有本恵子さんの父明弘さん=16日午後、神戸市長田区トランプ米大統領からの手紙を見せる、拉致被害者有本恵子さんの父明弘さん=16日午後、神戸市長田区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 事件・犯罪 北朝鮮 米国