共同経済活動、溝埋まらず=日ロ首脳会談での合意困難

政治・外交

安倍晋三首相は20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)のため来日するロシアのプーチン大統領と29日に会談する。日ロが早期実現を目指す北方四島での共同経済活動に関し、具体的な進展は困難な見通しとなった。複数の政府関係者が25日、明らかにした。

活動の前提となるお互いの法的立場を害さない「特別な制度」について、双方は首脳会談での合意を目指してきたが、今月までの交渉の結果、着地点を見いだせなかったため。

共同経済活動に関し、両政府は海産物養殖や温室野菜栽培など五つのプロジェクトについて、早期実施に向けたロードマップ(行程表)を作成。両首脳は1月の会談で作業加速を指示していた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 外交 ロシア