安倍首相、日米同盟「極めて強い」=トランプ氏安保見直し論に【19参院選】

政治・外交

安倍晋三首相は30日夜の参院選討論番組で、トランプ米大統領が日米安全保障条約を見直す必要があると首相に伝えたと発言したことについて、「大統領の考えを述べられたと思う」と語った。同時に「同盟は極めて強いものだ」と強調した。

首相は集団的自衛権行使を可能にした安全保障関連法の制定に触れ、「日本を守るためには(米軍と自衛隊が)助け合うことができるようになった」と指摘。「自衛隊と憲法との関係で私たち(日本)が何ができるかは、初めてトランプタワーでお目にかかった時から説明している」と述べた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 選挙 米国