防衛装備協定、交渉入り=労働者受け入れ拡大へ協力-日越

政治・外交

安倍晋三首相は1日、首相官邸でベトナムのグエン・スアン・フック首相と会談し、防衛装備品・技術移転協定の締結交渉を開始することで一致した。両首脳立ち会いの下、日越両政府は、新在留資格の導入によってベトナム人労働者の日本への受け入れ拡大が見込まれることを踏まえた協力覚書を交換した。

両首脳は北朝鮮情勢や安全保障分野での連携を確認。「自由で開かれたインド太平洋」構想の実現についても意見交換した。

会談前、ベトナムのフック首相(左)と握手する安倍晋三首相=1日、首相官邸会談前、ベトナムのフック首相(左)と握手する安倍晋三首相=1日、首相官邸

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 外交 ベトナム