ファーウェイの新型スマホ発売=制裁緩和踏まえ判断-IIJ

経済・ビジネス

格安スマホ事業を手掛けるインターネットイニシアティブ(IIJ)は2日、発売を延期していた中国通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)製の新型スマートフォンの販売を開始した。5月下旬に発売予定だったが、米政府のファーウェイへの制裁措置により、利用者の利便性に影響が出かねないとして発売を見合わせていた。

ファーウェイは6月下旬、同社製スマホについて「これまで通り使用できる」と発表。IIJは、トランプ米大統領が制裁緩和の意向を表明したことなどを踏まえ販売開始を判断した。対象はファーウェイ製の新型スマホ「P30」シリーズの2機種とタブレット端末の1機種。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 販売・価格改定・販促・見本市など 中国 米国