大阪ガス、タイで太陽光発電

経済・ビジネス

大阪ガスは3日、タイの太陽光発電事業会社エナジープロ(バンコク)と共同で、工場などの屋根で太陽光発電を行う新会社OEソーラー(同)を設立すると発表した。海外事業強化の一環で、出資比率はエナジープロが51%、大ガス子会社の大阪ガスシンガポールが49%。出資額は非公表。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 国際業務 提携・合併・買収 新会社 タイ