みずほ銀行、10月に副業解禁

経済・ビジネス

みずほ銀行は4日、行員の副業・兼業を10月に解禁する考えを明らかにした。金融とITが融合したフィンテックが台頭する中、副業などを通じて行員の視野を広げ、新たな事業モデルづくりにつなげる。

藤原弘治頭取が同日、東京都内で開かれたシンポジウムで表明した。藤原氏は「自分でスタートアップ企業を起こすなど目を外に広げていく取り組みだ」と述べ、行員の新たな挑戦に期待を示した。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 雇用・賃金・福利厚生 雇用・失業