米企業、京アニ支援募る=「友達助けて」寄付続々

社会

海外に日本のアニメなどを配給している米企業「センタイフィルムワークス」は18日、火災で多くの犠牲者を出した京都アニメーションの支援に向け、インターネット上で寄付を募るクラウドファンディングを開始したと公式ツイッターで発表した。目標金額は75万ドル(約8000万円)で、同日午後11時までに50万ドル(約5400万円)が集まった。

京都アニメーションの作品も配給しているといい、ツイッターに「私たちの心と思いは京都アニメーションと共にあります」「友達を助けてください」などと投稿し、支援を呼び掛けている。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 事件・犯罪 社会一般 米国