米子会社、年内に合併完了=ソフトバンクGが見通し

経済・ビジネス

ソフトバンクグループは27日、子会社の米携帯電話4位のスプリントと、同3位のTモバイルUSの合併が年内に完了するとの見通しを発表した。米司法省がスプリントとTモバイルUSの合併を承認する方針を公表したことを受け、ソフトバンクGは、これまで2019年半ばまでとしていた合併時期の見通しを修正した。

またソフトバンクGは、米司法省が合併の条件として示したスプリントの一部事業の売却についても、スプリントとTモバイルUSが正式合意したとしている。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 国際業務 提携・合併・買収 米国