国際帝石、豪でシェール開発も=事業拡大に意欲-上田社長

経済・ビジネス 科学 技術

【シドニー時事】国際石油開発帝石の上田隆之社長は2日、当地で一部記者団と会見し、オーストラリアで将来的にシェールガスの開発を検討する意向を明らかにした。

国際帝石は昨年7月、豪州北部のLNG事業「イクシス」で、沖合ガス田からの生産を開始した。イクシスは、同社の昨年度純利益の約4割を稼ぎ出した。

上田社長は「イクシスには拡張の余地がある」と明言。イクシスでのLNG生産を増やすために他の沖合ガス田での生産に意欲を示した。

記者会見する国際石油開発帝石の上田隆之社長=2日、シドニー記者会見する国際石油開発帝石の上田隆之社長=2日、シドニー

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 開発 科学 技術 ガス オーストラリア