社会保障給付費、初の120兆円台=17年度も最高更新、上昇続く

政治・外交 暮らし

厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所は2日、2017年度に年金、医療、介護などに充てられた社会保障給付費が前年度比1.6%(1兆8353億円)増の120兆2443億円だったと発表した。初の120兆円台に達し、過去最高を更新。統計を取り始めた1950年度以降、給付費全体の上昇が続いている。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース (経済)年金・医療・社会保障政策 暮らし