日米貿易、9月合意は流動的=安倍首相「今後の交渉次第」

政治・外交

安倍晋三首相は9日、長崎市で記者会見し、月内に閣僚級で再協議を行う方向で調整している日米貿易協定交渉について「最終的な合意時期は今後の交渉次第で、予断を持って申し上げられない」と述べた。9月の国連総会に合わせて予定する日米首脳会談までに合意に至るかは流動的だとの認識を示した発言だ。首相は「日米双方にとってウィンウィンとなるような早期の成果を目指す考え方に変わりない」とも語った。

記者会見する安倍晋三首相=9日午後、長崎市記者会見する安倍晋三首相=9日午後、長崎市

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 安保・防衛(政治面) 外交 九州 長崎市 米国