東京パラチケット、22日申し込み開始=最安900円、10月2日結果発表

スポーツ

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は13日、国内在住者向けに販売するパラリンピックのチケット1次抽選の申し込みを22日未明に開始すると発表した。9月9日午前11時59分まで受け付け、結果の発表は10月2日。

競技の一般チケットの価格は900~7000円。最低額はカヌー、ゴールボール、ボート、テコンドー、車いすフェンシングで設定された。最高額は水泳決勝、車いすバスケットボール決勝と3位決定戦のA席。開閉会式は8000円からで、最高額は開会式が15万円、閉会式は9万円。

一般チケットは開閉会式が各2枚、決勝などメダルが決まるセッションは各4枚、予選などのセッションは各6枚まで申し込める。1人の申し込み上限は第1、2希望合わせて60枚で、当選するのは最大30枚。希望すれば申し込んだ席種で外れた場合に一つ下の席種も抽選対象となる。

車いす利用者および同伴者のチケット、子供か高齢者、障害者を含むグループを対象とした企画チケットも販売する。企画チケットは予選セッションが中心で、1枚500~2020円。

チケットの抽選申し込みと購入は公式チケット販売サイト(https://ticket.tokyo2020.org/paralympic)から。専用サイトへのID登録が必要。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース スポーツ