複数の小説応募=青葉容疑者、京アニに-京都府警

社会

京都アニメーション第1スタジオの放火殺人事件で、青葉真司容疑者(41)=さいたま市見沼区、殺人容疑などで逮捕状=と同姓同名の人物が、2点以上の小説を同社に応募していたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。京都府警は、いずれも同容疑者が応募したとみて調べている。

捜査関係者によると、応募作品はいずれも、学園ものが多い京アニ作品を意識したような小説で、意味不明な内容ではないという。同容疑者は身柄を確保された際、「小説を盗まれたから火を付けた」という趣旨の話をしていた。

府警はこれまで、青葉容疑者宅から大量の原稿用紙を押収。小説が落選を重ねたことにより、京アニに対し一方的に恨みを募らせた可能性が高いとみている。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 事件・犯罪 埼玉県 さいたま市