日英FTA、離脱後速やかに=貿易担当相が電話会談

政治・外交

【ロンドン時事】世耕弘成経済産業相とトラス英国際貿易相は20日、電話会談した。トラス氏は10月末に予定する英国の欧州連合(EU)離脱後、速やかに日英2国間の自由貿易協定(FTA)を結ぶ考えを表明。環太平洋連携協定(TPP)参加への関心も示した。

7月下旬に就任したトラス氏が、世耕氏と電話会談したのは初めてとみられる。日英FTAやTPPなどを協議するため、EU離脱前に訪日する意向だ。

トラス氏はTPPに関し「EU離脱後、英国企業を世界で最も急速に成長する地域の真ん中に位置付ける一世代に一度の機会となる。日本との緊密な関係はその未来の中核部分を担うだろう」と述べた。

20日に世耕弘成経済産業相と電話会談する英国のトラス国際貿易相(英政府提供)20日に世耕弘成経済産業相と電話会談する英国のトラス国際貿易相(英政府提供)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 通商政策 EU