韓国向けフッ化水素、35%減=数量は8割マイナス-輸出厳格化

経済・ビジネス

財務省が29日に追加発表した7月の貿易統計によると、韓国向けフッ化水素の輸出額は4億97万円で、前年同月と比べ35.5%減少した。数量ベースでは82.4%減。日本政府によるフッ化水素など半導体材料3品目の輸出管理の厳格化を受けて、金額、数量ともに大きく落ち込んだ。

財務省は毎月中旬、前月の輸出入実績を貿易統計の速報として公表し、その後、約6000の品名別の詳細な輸出実績を追加発表している。フッ化水素の輸出額は前月までの過去1年間、月5億~7億円台で推移しており、厳格化の影響が鮮明になった。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 統計 通商・貿易・対外投資 韓国