ソフトバンク、2年縛り廃止=違約金ゼロ-13日から新プラン

経済・ビジネス

ソフトバンクは6日、携帯電話の契約で2年間の利用を条件に通信料を割り引く「2年縛り」を廃止すると発表した。途中解約した際に発生する違約金もなくす。2年縛りや違約金を廃止するのはいずれも携帯大手3社では初めて。同社はこれらがない新たな料金プランを13日から適用する。

違約金を1000円以下(消費税抜き)とする10月1日スタートの新ルールを見据えた対応で、利用者は他の携帯会社への乗り換えがしやすくなる。料金やサービスをめぐり競争が加速するのは確実だ。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 新サービス 販売・価格改定・販促・見本市など