上皇后さま、10日に退院=手術後の経過順調-宮内庁

社会

宮内庁は9日、東大病院(東京都文京区)で8日に乳がん手術を受けた上皇后さま(84)が、手術後の経過がおおむね順調のため、10日午後に退院されると発表した。

同庁によると、上皇后さまは食事はまだ十分に取れない状況だが、食欲は少しずつ回復している。9日は病室を出て、廊下を歩いたという。

上皇さまは8日に続き、9日夕方も東大病院を訪れ、病室で上皇后さまを見舞った。

上皇后さまは7日に東大病院に入院し、8日に左胸の乳がんの摘出手術を受けた。がんの大きさは約1センチで、乳房温存手術で行われ、周辺も含め摘出。現状では転移は認められず、進行度は「ステージ1」とされた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 皇室・王室