eスポーツや拡張現実が集結=東京ゲームショウ開幕

社会 文化

世界有数のゲーム見本市「東京ゲームショウ2019」が12日、千葉市の幕張メッセで開幕した。現実の映像にキャラクターを登場させる拡張現実(AR)技術や次世代通信規格「5G」を使った展示などが注目を集めそうだ。コンピューターゲームで対戦する「eスポーツ」のイベントなども開かれる。

ARはスマートフォン用ゲーム「ポケモンGO(ゴー)」などに使われる技術。コナミデジタルエンタテインメント(東京)は、サッカーゲーム「ウイニングイレブン」の映像をARを使って映し出す。セガゲームス(同)はパズルゲーム「ぷよぷよ」でeスポーツ大会を開く。

開幕した世界有数のゲーム見本市「東京ゲームショウ2019」=12日午前、千葉市の幕張メッセ開幕した世界有数のゲーム見本市「東京ゲームショウ2019」=12日午前、千葉市の幕張メッセ

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 趣味・娯楽 文化 千葉市