3社協議に遅れ出ぬよう期待=日産社長辞任で-三菱自会長

経済・ビジネス

【ホーチミン時事】三菱自動車の益子修会長は12日、日産自動車の西川広人社長兼最高経営責任者(CEO)の辞任表明に関して、「(フランスのルノーとの)アライアンス協議に新たな遅れが出ないよう強く願っている」と語った。日産が予定通り、10月末までに次期経営体制に移行することを期待する考えを強調した。訪問先のベトナム南部ホーチミン市で記者団の取材に応じた。

12日、訪問先のベトナム・ホーチミン市で記者団の取材に応じる三菱自動車の益子修会長12日、訪問先のベトナム・ホーチミン市で記者団の取材に応じる三菱自動車の益子修会長

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 提携・合併・買収 フランス