ロボット戦略、日本にならえ=英下院委員会が報告書

政治・外交

【ロンドン時事】英下院の企業・エネルギー・産業戦略委員会は19日までに、英政府に日本にならったロボット戦略の策定を促す報告書を公表した。報告書は「英国の問題はロボットが多すぎることではなく、少なすぎることだ」と指摘し、ロボット導入を促進する政策を求めた。

報告書は2015年に日本政府がまとめた「ロボット新戦略」を引き合いに出し、英政府に対して「ロボットと人工知能(AI)の戦略を20年末までに策定する」ことを勧告した。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 科学技術政策