OKI、ベトナムに新拠点=10月稼働、日本向けATM部品生産

経済・ビジネス

OKIは20日、ベトナム北部ハイフォン市に、全額出資の現地法人「OKIベトナム」(資本金・約4億円相当)を新設すると発表した。10月に稼働を始める。現地で現金自動預払機(ATM)基幹部品の入出金ユニットを生産。富岡工場(群馬県)などに運びATM完成品とし、日本市場に供給する。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 国際業務 中国 群馬県 タイ ベトナム