住友建機、インドネシア工場増強=生産能力2.5倍に

経済・ビジネス

住友重機械工業グループの住友建機は3日、インドネシア工場の生産能力を増強すると発表した。西ジャワ州カラワン県にある既存工場の敷地内に新工場を増設し、油圧ショベルの年間生産能力を現在の1000台から2500台へ引き上げる。新工場の生産開始は2021年1月の予定。投資額は3300万ドル(約35億円)。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 国際業務 生産 中国 インドネシア 千葉市