安倍首相、増税影響「十二分に目配り」=北朝鮮制裁、完全履行へ努力-衆院予算委

政治・外交

衆院予算委員会は10日午前、安倍晋三首相と全閣僚が出席して基本的質疑に入った。首相は消費税増税に関し、キャッシュレス決済によるポイント還元制度などの対策に触れ、「これらが円滑に実施されるか引き続き注視し、景気、消費に対する影響について十二分に目配りをしていきたい」と語った。自民党の岸田文雄政調会長への答弁。

首相は北朝鮮の核・ミサイル開発に関し、「国連安全保障理事会決議を完全に履行していくことが大切だ」と指摘。「さらに多くの国々が履行するよう強い働き掛けをこれからも行っていきたい」と述べ、制裁網維持の必要性を強調した。

衆院予算委員会で答弁する安倍晋三首相=10日午前、国会内衆院予算委員会で答弁する安倍晋三首相=10日午前、国会内

衆院予算委員会で質問する自民党の岸田文雄政調会長=10日午前、国会内衆院予算委員会で質問する自民党の岸田文雄政調会長=10日午前、国会内

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 国会 北朝鮮