韓国と11日にWTO協議=半導体材料の輸出管理で対立-経産省

政治・外交

経済産業省は10日、輸出管理の強化をめぐり韓国が日本に要請した世界貿易機関(WTO)協定に基づく2国間協議をスイス・ジュネーブのWTO本部で11日に実施すると発表した。同省は「(安全保障の観点から)輸出管理の運用見直しはWTO協定に整合的だ」と韓国に反論する方針。

日本は7月、韓国の貿易管理体制に安保上の懸念があるとして、フッ化水素など半導体材料3品目の輸出管理を強化した。韓国は徴用工問題などを受けた「政治的動機で行われた」と反発して、9月にWTOに提訴していた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 通商政策 韓国