韓国首相が即位礼参列へ=大統領は訪日見送り

政治・外交 社会

【ソウル時事】韓国政府は13日、天皇陛下の即位が内外に宣言される22日の「即位礼正殿の儀」に李洛淵首相が参列すると発表した。22~24日に訪日する。日韓の対立が続く中で、文在寅大統領は出席を見送った。

李首相は韓日議員連盟幹部などを歴任し、文政権では数少ない知日派。聯合ニュースは「最高位級の参席で関係改善の意思を見せる信号になり得る」と伝えた。22日には宮殿で開かれる祝宴にも出席するほか、23日には安倍晋三首相主催の宴会にも参席する。

韓国の李洛淵首相=6月20日、中部世宗(EPA時事)韓国の李洛淵首相=6月20日、中部世宗(EPA時事)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 外交 皇室・王室 韓国