「#KuToo」提唱者ら選出=「100人の女性」に日本人2人-英BBC

社会 スポーツ

【ロンドン時事】人々に感動や影響を与えた世界各国の女性を選ぶ英BBC放送の今年の「100人の女性」が16日発表され、ハイヒールの着用強制に反対する「#KuToo」運動を提唱したグラビア女優・ライターの石川優実さん=東京都在住、岐阜県出身=と、立命館大相撲部の今日和さん=青森県出身=の日本人女性2人が選ばれた。

石川さんは仕事でパンプスの着用を求められ、出血などした経験から着用強制に抗議。性被害を告発する「#MeToo」(私も被害者)に倣い、「靴」と「苦痛」をかけた「#KuToo」と呼ばれる運動を始めた。

今さんは、兄の影響で小学生の時に相撲を始めた。女子相撲の競技人口が少ない中、練習を続け、数々の試合に出場。昨年、大相撲の「女人禁制」など伝統の壁と向き合う今さんを追った英短編映画「リトル・ミス・スモウ」が制作され、注目を集めた。

BBCによると、石川さんは「日本ではまだ多くの人が性差別の存在にさえ気付かない。男女が平等だということを認識し、日常的な差別に目を向けてほしい」と訴えた。今さんは「世界中の子供たちに相撲をやってほしい。相撲をオリンピック競技にしたい」とコメントした。

「#KuToo」運動を提唱したグラビア女優・ライターの石川優実さん=6月3日、東京都内(AFP時事)「#KuToo」運動を提唱したグラビア女優・ライターの石川優実さん=6月3日、東京都内(AFP時事)

立命館大相撲部の今日和さん=2018年7月、東京都世田谷区立命館大相撲部の今日和さん=2018年7月、東京都世田谷区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 社会一般 相撲 スポーツ 東北 東京都 東海 岐阜県 スウェーデン