東芝、台湾で電気機関車68両受注=400億円、22年から納入

経済・ビジネス

東芝インフラシステムズは17日、台湾鉄路管理局(TRA)向けの電気機関車68両を台湾銀行から受注したと発表した。受注額は計約400億円で、2022年から順次納入を開始する。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 受注 台湾