高市総務相が靖国参拝=超党派の国会議員98人も

政治・外交

高市早苗総務相は18日、東京・九段北の靖国神社を秋季例大祭に合わせて参拝した。閣僚では17日の衛藤晟一沖縄・北方担当相に次いで2人目。超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元参院副議長)のメンバー計98人も18日、集団参拝した。

高市氏は参拝後、記者団に「国策に殉じられた方々のみ霊に尊崇の念を持って感謝の誠をささげた」と語った。閣僚参拝に対する中韓両国の反発については「これを外交問題にしてしまうことがあってはいけない」と述べた。同氏によると、総務相の肩書で記帳し、玉串料は私費で納めた。

靖国神社の参拝を終えた高市早苗総務相=18日午後、東京都千代田区靖国神社の参拝を終えた高市早苗総務相=18日午後、東京都千代田区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政府・内閣 政党 宗教 日本