緒方さん「難民支援の基準確立」=国連事務総長

政治・外交

【ニューヨーク時事】グテレス国連事務総長は29日、緒方貞子・元国連難民高等弁務官について、「道義的で思いやりがあり、かつ効果的であることを重視する難民支援の基準を確立した」とたたえる声明を発表した。また、人道支援において「模範となる人で、訃報に深く悲しんでいる」と語った。

グテレス氏は、緒方さんが人を守ることや人道的行動のためには「恐れを知らない人だった」と回顧。女性初の難民高等弁務官として「(紛争などの)解決策に女性が関与する必要性を強調した先駆者」と評価した。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 国際機構