日インド首脳、ACSA締結など協議

政治・外交

【バンコク時事】安倍晋三首相は4日、訪問先のバンコク近郊でインドのモディ首相と約45分間会談した。自衛隊とインド軍の間で食料や弾薬を相互に融通する物品役務相互提供協定(ACSA)の締結などについて協議した。日印政府は12月に予定されている安倍氏訪印に合わせてACSAを締結したい考えだ。

両氏の会談は9月のロシア極東ウラジオストク以来。両氏はバングラデシュやスリランカなど第三国に対し、日印共同での経済協力を推進することで一致した。南シナ海で活動を活発化させる中国の動向を念頭に、海洋安全保障の問題も話し合った。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 安保・防衛(政治面) 外交 インド