ヤフーとLINEが統合検討=月内合意目指す

経済・ビジネス

ソフトバンク傘下で検索サービス「ヤフー」を展開するZホールディングス(HD)と、無料通信アプリを手掛けるLINEが経営統合する方向で検討に入ったことが13日、分かった。それぞれの顧客基盤や技術を活用し、事業強化を図るのが狙いだ。月内の合意を目指す。

ソフトバンクと、LINEの親会社である韓国IT大手ネイバーが折半で共同出資会社を設立し、ZHDを傘下に収める。その上で、事業会社のヤフーとLINEをZHDの100%子会社としてぶら下げる案が浮上している。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 提携・合併・買収