〔決算〕みずほFG、4~9月期連結純利益19.9%減の2876億6800万円

経済・ビジネス

みずほフィナンシャルグループが14日発表した4~9月期連結決算は、経常収益が前年同期比0.3%減の1兆9874億2500万円、純利益が19.9%減の2876億6800万円となった。

通期予想は修正無し。純利益が前期比386.7%増の4700億円の見通し。(了)

みずほフィナンシャルグループ中間期連結決算(日本基準)

(2019年4月1日~2019年9月30日)     11月14日発表

2019年9月中間期    2020年3月期予想

経常収益    1兆9874億2500万円

(0.3%減)         (---)

業務純益      3488億3600万円

(2910億3600万円)

経常利益      3964億7100万円

(15.0%減)         (---)

純利益       2876億6800万円   4700億0000万円

(19.9%減)     (386.7%増)

包括利益      1904億4800万円

(19.2%減)

1株当たり利益        11円34銭        18円53銭

(14円16銭)

潜在株式調整後1株利益    11円34銭

(14円16銭)

配当第1四半期

第2四半期     3円75銭     (3円75銭)

第3四半期

期末                  (3円75銭)     3円75銭

合計                  (7円50銭)     7円50銭

( )内は前年同期比または前年同期実績、 ▲ は赤字

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 決算・業績予想