JAL、ジェットスター・ジャパンの出資比率引き上げ=33%から50%に

経済・ビジネス

日本航空(JAL)が格安航空会社(LCC)のジェットスター・ジャパンに対する出資比率を33.3%から50%に引き上げたことが18日、分かった。9月末までに三菱商事が保有する16.7%を取得した。取得額は明らかにしていない。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 提携・合併・買収 組織改革